So-net無料ブログ作成

余韻に耽ってます [国体]

そりゃ何年も前からことあるたびに「国体!国体!」と言われて「そんなことでは困る!平成24年には国体があるんですよ!もう少し競技規則とかは勉強してください!」などとみんなで叱られて…。そんな国体がアッという間に終わってしまいある程度自分はこうなるだろうと思ってましたが脱力感があります。脱力というより単に感傷に浸ってるといったほうがいいかもしれないです。
水曜日は夏以降、中学生が練習に来てますから通常の水曜なら道場へ行くのですがさすがに今夜は中学生の「休みます」と育成会長から連絡が入ったようでホッとしてるところへ我が道場の先生から電話が…。「6時半ころ道場へ来れないか?」エッ?何で??
先生は国体実行委員会の事務局でもありますから昨日終了したばかりですが今日も恵那市へ出かけて弓道の備品等の片付けをしてきたそうです。ご苦労様です!
ほとんどのものは廃棄されるようだったので道場で使えそうなものを貰ってきたそうでそれを軽トラから道場へ搬入するから手伝ってくれ…ということです。
主に遠的で使用したものでしたが我が道場には遠的場もありますから貰ってありがたいものばかりでした。
矢道(矢が飛んでいく所、先日までの国体ブログにいつも出てくる鮮やかな緑の部分)に敷いてあった人工芝みたいな敷物も二巻ほど持ってきてありました。ゴザ代わりに使えますね。ただそれは毎日的替えの際に歩きまわったとこのものですから見るたびに懐かしさがこみ上げてきそうです(+_+)
明日から練習に行こうと思ってます。気持ちを切り替えて今度は自分の練習。
昨日は帰りにこんなのを久しぶりにいただいてきました(^_^;)
10.9クリームソーダ.JPG
クリームソーダ。疲れた身体にはピッタリ…かどうかはわかりませんが美味しかったですね。

nice!(8)  コメント(4) 

最終日 [国体]

今日は競技開始が8時30分と早いためか朝礼も7時ということで朝5時半に出発…(+_+)さすがに最終日となると疲れも溜まってきてるのか起きるのがつらかったです。が、何年も前から成功させようとリハーサルをはじめいろんな準備をしてきた国体の最終日ですから気合を入れ直してまきがね会場へ。これからもいろんな弓道の行事で通ることになる道ですが制服は着ることもあるでしょうがカードをぶらさげて走るのは最後なんだなと思うと寂しい気もします。
カード.JPG
このカードは記念ですね。
役員のみなさんももう慣れ手てきて自分のやることはさっさと朝礼前に済ませてるみたいで的前委員の男性陣は的の設置完了。安土は屋内ですから当然ながら土ではなくウレタン製のマットですからこんなふうに的をかけます。
10.9的の設置法.JPG
竹の短いごう串を定規に合わせて差込み的をガムテープではりつけます。
リハーサルから数えてもう何個設置したでしょうか…こういう当たり前に行なう準備の一つ一つにいろんな思いがこみ上げてきますね。
この掲示板も今日でお別れです。
10.9第二看的.JPG
弓道競技は大会全体の後半の3連休が期間になりましたから昨日までの三日間は多くの観客が来場してましたが最終日の今日は平日。観客の入りはどうなんだろう…県勢が出場しないのは影響ないかとか思いましたが今日もたくさんの人が見にきてくれました。
10.9観客席.JPG
1万人を目標にしてたみたいですが4日間で2万6千人を越える人が来たということでした。

最終日は成年男女の決勝トーナメント。
女子の香川県VS京都府からスタート。
10.9競技開始.JPG
少年男女と同じく予選では快調だったのに中りが落ちるチームもあったりしましたが接戦が続きます。いちばん見ごたえがあったのが準決勝京都府対山口県。同中競射にもつれ込み3回競射を行なうという熱戦。とくに京都の3番の選手、間合いの違いでいつも最後に一人で引くことになってしまいましたがプレッシャーに負けず次々と的中させ京都を決勝へ導く大活躍。すごい精神力ですね。私だったらもう足ががくがく震え弓手が動きまくって中てるどころじゃないでしょう(・・;)
10.9京都3番選手.JPG
ベテラン選手とお見受けしましたが射型も体配も素晴らしい選手だと思いました。
女子の優勝はその京都ではなく1回戦から徐々に調子を上げていくという試合巧者ぶりを発揮したお隣の強豪愛知県。決勝でも10中で優勝。表彰式後に写真撮ってました。
10.9記念撮影愛知県.JPG
男子は1回戦・準決勝ともに11中という強さを見せつけてきたこれまたお隣の石川県と苦しみながらも決勝へコマを進めた岡山県。この決勝がまたハイレベルな対戦でして共に11中で競射にもつれ込み3回競射を繰り返し最後は岡山が3中、石川が1中で力尽き岡山が優勝。
決勝戦にふさわしい熱戦でした。
こんな試合の連続ですから的前の看的も緊張します。が、表示板を貼り付けて反転させてくれる補助員の高校生の女の子二人、これがまたメチャクチャ元気がよくて明るくてボケとツッコミの大阪の漫才師みたいな子達で緊張した中にも非常に楽しくできました。「あんた達吉本へ入ったらどうや?」なんて話したりしてました(*^_^*)
熱戦も終わり表彰式。
10.9表彰式1.JPG
写真の子とは違いますがその二人がプラカード持って選手を先導して入ってきたのには何故だか笑ってしまいました。あんな子達でも緊張した顔してましたからね。

表彰式が終わり役員の解散式を行ないましたがその時に成年男女の岐阜県選手と監督・コーチがお礼の挨拶をしてましたが女子選手は涙を浮かべてました。泣きたい気持ちはよくわかります。悔しいでしょうね。競技役員や先生方みんなで拍手して健闘を称えた時は私もウルッとしてしまいました((+_+))

遠的会場へ行ってみました。前日に競技が終わってるためすでに解体工事が始まってました。
10.9遠的射場.JPG
私が係わった中間掲示板…両側の県名を入れる部分は外されてまさに私が作った部分だけがまだそのまま置いてありました。それもなんだかぽつんと置いてあるようで私が見に来るのを待ってたかのように見えてそこでもまたウルッとしてしまいました。来年は東京で国体が開催されますがこの掲示板がまた使用されるとうれしいな…。
10.9遠的中間掲示板.JPG
終わってみればアッと言う間でした。手際が悪く射場のほうから怒られながら練習をしたリハーサルなども懐かしい感じです。選手も役員もボランティアのみなさんや高校生の代わりにリハーサルに来てもらった県弓連もみなさんもほんとうにお疲れ様でした。ありがとうございました。明日からはというかもう日付がかわりましたがまた弓の大会等で会いましょう。


nice!(3)  コメント(2) 

弓道競技3日目 [国体]

国体三日目。今日は6時発(+_+)
記事を書いてるこの時間は少し眠たいです…いや、たいへん眠たい…。
遠的は今日が最終日ですが近的は今日から決勝トーナメントです。
競技役員だからこそ撮ることのできる写真。
10.8ブース.JPG
観客はこんなところへ入れませんからね(^^)v
朝礼後の最初の仕事が的かけです。土の安土ではないのでやりにくいのと逆に角度は決まってるので慣れれば高さを合わされば楽でもあります。
10.8的チェック.JPG
安土の裏には的がズラリ。
10.8新的.JPG
右奥の紙に包まれてるのも全部的です。恵那市のみなさんや事務局やらの方が昨年の勤労者大会から何度も集って170個もの的を貼ってくれました。たいへんきれいに貼ってあります。
的枠にはこんなスタンプが捺してあります。
10.8ミナモ的.JPG
ミナモがスタンプされてますね。この的枠、国体終了後はどうするんでしょうか?県内各支部へ分配するという話も聞きますがそうなればいくつかいただいたうちの一つくらいは国体記念で道場に飾っておきたいですな。
私の持ち場はこんなふうに掲示板があります。
10.8第二表示板.JPG
このマル(中り)は磁石でつけたりはがしたりするタイプですが最初からマルをつけてあります。なるべく早く表示したいのでいちいち貼り付けているとどうしても表示が遅くなるため最初から貼り付けておいて中りなら反転させるだけなので早く表示できます。バツ(はずれ)の時はマルをはがしてバツに付け替え反転させるという方法が一番早く表示できるということで第一第二ともこの方法でやってます。国体ですから半分以上は的中(中り)しますからこのやり方がベストですね。
今日は少年男女の優勝が決定。女子が高知県。男子はあの熊本県。高知県は一回戦こそ同中競射という苦戦をしいられましたがだんだんと調子を上げて決勝は11中という立派な優勝でした。一回戦や準決勝で12射皆中だった県が次の試合で的中を減らして敗れるってあたりが弓道の難しさとトーナメント戦の難しさを感じました。
男子の熊本県。公式練習の通りに1回戦から決勝まですべて11中という抜群の安定感での優勝でした。
この日は範士の先生による特別演武がありましたが私はその矢取りをすることになり(予想してましたが)安土の裏手で待機してましたので写真も撮れず射も拝見できず…でした(-.-)
表彰式は射場でありました。
10.8表彰式入場.JPG
こんな写真が撮れたのは観客も矢道へ集って式を見学できて和やかな感じの表彰式でした。
10.8表彰式.JPG
ミナモも参加してましたが人気ありますね。
10.8ミナモ.JPG
今日は高校生の決勝トーナメントですから女子には大人気でした。
10.8ミナモ引っ張りだこ.JPG
今日で遠的は終了。岐阜県勢で唯一トーナメントに進んだ成年男子も一回戦で敗退…。順位決定戦でも振るわず結局8位ということでした。
遠的の役員は今日で業務終了ですので遠・近の役員全員で記念撮影。
10.8全員撮影.JPG
おそらく虫めがねでないと誰が誰だかわからない写真になるということ的前委員と的前審判で安土をバックに撮ってもらいましたがこれは非公開にしときます(*^。^*)
明日はいよいよ最終日。早いですね…。
nice!(3)  コメント(0) 

国体二日目 [国体]

初日よりは少し遅い出発でしたが6時に出発。今日の朝礼は7時30分からでした。昨日は初日ですから矢渡しがあったり記事にすることを忘れましたが皇室の方がおみえになったりしましたが今日は競技のみ。ただし、4日間でいちばん長丁場となる日です。成年男女のチーム数は高校生の少年男女よりも出場する都道府県が多いためで昨日は帰宅してた時間にはまだ会場にいることになりそうです(+_+)
というわけでもないですが朝の各部署の打ち合わせも長くやってました。
10・7打ち合わせ.JPG
競技自体は少年男女と同じく3人1チームで一人が4本を引きチーム全体で12射。これを2回行い2回の合計的中数の多い上位8チームが決勝トーナメント進出となります。
10・7競技開始.JPG
成年男女共昨日の高校生よりは平均的中率は高いです。予選トップになるチームは成年も少年も同じくらい中りますが全体的なレベルや中てるだけではない射技というのは若い高校生よりは成年のほうが風格があります。
観客もみなさんにはその辺の違いというのはわかりにくいかもしれませんね。
観客席には学校用のスペースが確保してあります。冬のスケートの時もそうでしたが今日もその席に生徒・児童がたくさん見にきてくれてました。
セーラー服だから中学生でしょうね。
10・7観客中学生.JPG
こちらは赤白の帽子をかぶった小学生低学年らしき群れ???(^_^;)
10・7赤白小学生.JPG
一緒に的中表示をしてる高校生の女の子が「運動会みたいですね~」なんて言ってましたがこれは国民体育大会というものの「国民大運動会」かもしれませんね。誰でも出られるわけではありませんが我々のような役員やボランティアとかおもてなしをしていただいてる方、そして観客のみなさんがあっての国体ですからね。その一人としてこの場にいられるのは光栄です。ただ…眠たかったです(+_+)朝、早くからですししっかりと看的しなくてはいけませんから気が疲れるのかもしれません。
本日の岐阜県勢ですが…男女共予選通過ならず…男子は素晴らしい的中でしたが上には上がいて惜しくもトーナメント進出を決める競射で敗れてしまいました。我々も残念でしたがいちばん悔しいのは選手達でしょう。頑張って強化練習してきたのに…。でも我々は知ってます。男女共君達の実力はこんなもんじゃないってことを。国体は来年もあるし成年男子は遠的では決勝トーナメント進出を決めてますから明日頑張れ!
観客がほとんど帰った後にこういうことが行なわれます。見ていてもいいのですがみんな帰ってしまいます。トーナメント組み合わせ抽選会です。
10・7トーナメント抽選.JPG
くじ引きですから強豪同士の対決が1回戦からあることもありますが近的はどのチームも素晴らしい中りですから最終日の試合は白熱すると思います。
地元チームが残ってたら盛り上がったと思いますが「あと1本」がなかった…。たらればはどんなスポーツでも禁句ですけどね。
明日も早朝よりの出動です(+_+)

nice!(5)  コメント(2) 

国体初日 [国体]

国体初日。昨日よりも1時間早く5時40分に出発…(+_+)
なにしろ7時から朝礼ですから7時に着いていては遅刻になりますからね。
朝礼を終え持ち場の準備やら打ち合わせの後、開始まで時間があったのでこれだけ何度も来てるのに上がったことのなかった二階観覧席へ。
10・6二階席より.JPG
私の部署、第二的前看的付近。黄色のポロシャツの高校生がいる所が私の定位置。ちょっと動くとよく見えてしまう位置ですな。
そこから見る観客席。
10・6的前より観客席.JPG
開始時間が近くなってきて思ったより観客が多いです。
競技初日ですから大会開始の儀式、矢渡し。射手は県連会長さんです。
10・6矢渡し.JPG
一般の方からすればこういう儀式というのはどういう感じなんでしょうかね。
観客からは見えない景色がこれ。
10・6第二介添え.JPG
第二介添えのF教士。手前の矢立てに甲矢(一本目の矢)を立てておきます。乙矢(二本目)も一旦ここに立てて二本持って射場へ戻っていくわけですがさすがにスムースな動作です。

矢渡しが終わりいよいよ競技開始!ってところでハプニング…。体育館の照明が突然消えて暗くなってしまいました。こういう演出なのかと思ってしまいましたがそんな演出などあるわけなく単なる停電。ショートしたらしい。すぐ復旧し競技開始。
10・6試合中.JPG
写真撮ってばかりいたわけではありませんよ(^_^;)ちゃんと業務はこなしてました。途中で用足しにいったついでに撮ってみました。
看的は地元の高校生と一緒にやってますがこの子達非常に良い子達で朝早かったりして疲れてきて眠たくもなりますが楽しくやってます(^^)v
昨日の公式練習で強さをみせつけてくれた熊本県。今日も絶好調で男子も女子も予選をトップで楽々と通過。優勝候補筆頭ですね。
地元岐阜はというと残念ながら少年男女予選突破ならず…。地元というプレッシャーもあるんでしょうね。高校生でこういうプレッシャーをはね返すのはキツイでしょうか。まだ遠的がありますから次頑張れ!

近的は予定通り終了しましたが遠的がまだ競技中でしたので見学へ。
10・6遠的射場.JPG
こちらのほうが半屋外で気持ちよさそうです。体育館内はちょっと蒸し暑い感じです。
10・6遠的的.JPG
アーチェリーのような的です。国体の遠的は点数制ですから中心に中るほど得点が高い。中心はアーチェリーと同じく10点。3人1チームで一人4本引いて3人の合計点で順位を決めます。今日は成年男女の予選。こちらも岐阜県勢やや苦戦。男子は予選通過しましたが女子は予選落ち…。実力を十分発揮できなかったようです。

会場には出店とかもいっぱいありますが弓道体験コーナーもあってけっこう賑わってました。
10・6体験コーナー.JPG
こういうのをきっかけに弓を引く人が増えたらいいと思います。
そうそう!私が製作補修した遠的中間掲示板!
機能してましたよ(^^)v
10・6遠的中間掲示.JPG
県名にはさまれている得点を表示する部分を私が製作いたしました(*^_^*)
なかなかの出来じゃないかと自画自賛。一人でにやけて見てました(^_^;)

帰宅後、夜になって雨が降り出してます。予選突破ならなかった岐阜県少年女子の涙雨か…なんて思ってしまいますがまだ遠的あるから気持ちを切り替えてガンバ!


nice!(6)  コメント(4) 

国体開始式 [国体]

競技開始は明日ですが今日は開始式。
開始式は夕方4時からですが我々競技役員は選手の公式練習が行なわれるたね朝8時に集合。
10・5まきがね玄関.JPG
玄関にあるカウントボードも「1」になりました。
10.5カウントボード.JPG
近的会場もすっかり飾りつけができて各県の横断幕がズラリ。役員もぞくぞくと来場。
10・5応援横断幕.JPG
遠・近役員全員で朝礼を行ないますがその場所は近的射場ですがここから安土はこんなふうな感じ。
10・5射場から見た安土.JPG
こういう時しかこの射場には立てません。選手になって射場に立つことなどはないでしょうね。弓を始めた頃はいつか国体へ行くぞ!などと思ったりもしましたけどね(^_^;)
私の部署の第二的前からはこんな景色です。
10・5的前から見た安土.JPG
私の仕事は○×の表示とか穴だらけになる的のかけかえなどですが今日は補助員の高校生や中学生はまだ来ませんから矢取りもやらなければならずもしかしたら今日が一番疲れる日かもしれませんね。
選手の公式練習開始。
10・5練習開始.JPG
いちおう中り外れの表示はしますが的前審判はとくに動きませんから的前審判もやったりしました。審判席からはこんな感じです。
10・5審判席より.JPG
9時少しすぎたあたりから休むことなく選手が行射しますから休憩や昼食も交代でとりましたがそれが2時過ぎまで続き正直言って…疲れました(+_+)10月だというのにまだ暑くおまけに体育館内ですからよけいに暑さを感じます。2時30分頃になって選手の練習も終了。
次は開始式です。
式は車で10分ほど離れた恵那市文化センター。
まだガラガラです。
10・5恵那文化センター.JPG
が、早くきて席を確保してよかった…。というのは想定外の人の多さ。あっというまに満席に。
10・5満席.JPG
監督会議等で遅く来られた人達…立ち見です。通路に座っている人もたくさんいました。恵那市の人を集める力ってのはすごいと思います。中津川市はこうはいかないような気がしますが…。
開始式前のデモンストレーション?でいちばんカッコよかったのが小学生のミナモダンス。
10・5ミナモダンス.JPG
ノリノリで実に元気良くてはつらつとしていて拍手喝采でした。
10・5ミナモダンス2.JPG
カッコよかったぜ!
式ではお決まりの歓迎の挨拶等のあと各県の選手紹介。みなさん手を振って観客に応えてました。なかなかいいもんですな。
10・5チーム紹介.JPG
最後は地元岐阜の選手による選手宣誓。
10・5選手宣誓.JPG
いよいよ明日から開始です。

追記
練習時に選手が矢取りにきてくれる県もありましたが印象に残ったのが熊本の高校生。女子は12射皆中ですごいんですが矢取りと看的に来た女の子。実に爽やか。礼儀正しくてはきはきしてすごく好感がもてました。高校弓道界では名門・強豪校なのですがこういう強い高校人間性もしっかりしてるんだなと思いました。もちろん他の県・高校もキチンとしてましたが特に熊本。注目したいと思います。


nice!(1)  コメント(0) 

最終リハーサル [国体]

静かです…。
我が村は岐阜県の南北からすればほぼ中央。東西にすると東の端。台風の通過した辺りからは北になりますが風なんてほとんど吹かなかったし雨もたいしたことなくちょっと心配しましたが無事通過。
ぎふ清流国体も今日から本格的に競技が開始されるわけでしたが台風の接近により中止・延期となった種目もあるようです。今日が弓道の最終リハーサル。こちらにも影響がありました。
遠的会場はテントですから台風の影響を考慮して小さいテントや掲示板や的まで避難させた影響で遠的のリハーサルはほとんどできなかったようです。今回が最初で最後のリハとなる高校生補助員に説明しただけで終わったみたいです。会場が使えないからしかたないか…。
9・30まきがねテント.JPG
大きいテントはそのままでしたから暴風が吹き荒れたらどうなるか心配でしたがどうやらたいした影響もなかったようです。これらのテントをまた組み立てるのはこれまた大変だと思いますが土曜からいよいよ競技がはじまりますからね。業者や市役所・関係者…ご苦労様です。
近的は体育館内ですから予定通り…とはいかず遠的ができないということで午前中だけで最終リハは終了。
9・30射場.JPG
選手役の要請を受けて来てた方達…弓を引くことなく帰られたようで…ご苦労様でした( ̄□ ̄|||
  
この時期は農家では稲刈りの真っ最中です。私とこも少し田んぼがありますが金曜までにすべて終えてましたが我が支部長さん、昨日まで稲刈りに追われていて少々お疲れ気味のようですね…
9・30政和爆睡.JPG
同行した先生が事務局との最終打ち合わせというか反省会等で「待っててくれ」というわけで待ってました…約2時間…(・・;)その間、支部長爆睡でした。私も少し寝てましたけどね。

5日の開始式から9日の最終日まで天気良く無事終わってくれること祈念します。
nice!(11)  コメント(8) 

心配です [国体]

天皇陛下が来岐され国体が明日開幕します。今回の国体はロンドン五輪後ということで五輪メダリストも参加するということでけっこう注目されるんではないでしょうか。すでに終了した水泳にもメダリストが参加してましたし山口選手が世界新という快挙を成し遂げたりしてぎふ清流国体のいいスタートが切れたと思います。が、心配なのが台風…。1日未明に岐阜県には再接近ということですが競技にも影響があるでしょうね。国体目指して頑張ってきた選手の気持ちを思うと何とか無事競技が行なわれるようにと思います。最悪、競技が中止なんてことにならなければいいのですが…。
弓道会場も心配です。競技は台風が通過してからになるわけですが遠的会場が心配です。近的は体育館ですから大丈夫ですが遠的はテント村ですから風で吹っ飛んでしまわないかな~なんて心配してしまいます。
この写真は8月頃のものですがこういうテントですから心配です。
9・28テント.JPG
倒せるものは倒しておくらしいし専門業者が建てたやつですからそれなりのことはしてあるとは思いますが…。30日の最終リハーサルは大丈夫でしょうか…。

nice!(2)  コメント(2) 

国体リハーサル [国体]

国体弓道競技開始まであと2週間。今日と来週の日曜が最終リハーサルです。
会場も各県への応援メッセージの幟がたくさん立ってます。
国体リハ1.JPG
今回は遠的・近的を国体本番同様に同時進行のリハーサル。
近的会場は最終的な飾りつけや観客席がまだできてませんがリハーサルを行なうには問題なくできあがってます。射場はこちら。
国体リハ2.JPG
安土はこちらで左の赤旗が見える辺りが私の部署です。
国体リハ3.JPG
大会役員は全員が出席。補助員の高校生は来週だけのリハーサル参加ですが我がスポ少の中学生は今回から現地練習です。
国体リハ4.JPG
緊張感ゼロで待機中…(・・;)
近的は昨年の勤労者大会の経験がありますから少々の課題もありましたが順調に終了。中学生の矢取りもぎこちないところもありましたがまずまずちゃんとやってくれました。ただおしゃべりが多すぎ。この年頃の子達に喋るなってのはむりですかな…。

遠的会場もほぼ完成。
国体リハテント外観.JPG
巨大なテント村です。
数年前に福井県から岐阜県を横断し長野県方面へ移動して行ったわけのわからない白装束集団「パナウエーブ」を思い出させるようなテント群ですな( ̄□ ̄|||  
遠的射場への通路…
こんな階段や…
国体リハテント.JPG
こんな長い通路…
国体リハテント2.JPG
選手控え室はこの途中にありますがけっこう移動が大変かな…。
遠的射場はこちら。
国体リハ遠的会場.JPG
どこかの県が練習してました。私が補修・製作した中間掲示板は今回は使用しなかったようです(゜ロ゜;)エェッ!?使ってよ~。
競技役員といっても体育館内をそれほど動き回るわけでもないのですがけっこう疲れます。これが4日続くかと思うとかなり疲れそうです。それと気が張ってたただけに国体が終わると一気に脱力感に襲われるかもしれないです…。


nice!(9)  コメント(6) 

総決起大会 [国体]

などというとなんだか物々しいですが…

国体の恵那市総決起集会、まあ迫ってきた国体を盛り上げようという企画イベントです。
多くの人に参加してほしいということでまたまた動員がかかりました。
決起大会は午後からですが競技役員は午前中は国体会場の体育館へ集合。
8・12まきがね玄関.JPG
体育館横のグランドはけっこう広い野球のグランドなんですが遠的や練習会場、選手控え室の建設が進んでます。
遠的会場.JPG
クソ暑い中誰かがまだ工事中の会場へ向かって歩いてます。遠的の運行係長のK先生。やはり早くここでリハーサルをやりたいんでしょうね。建設中ですが下見に行ったようです。
近的あづち.JPG
近的会場もまだ出来上がってませんが的をかけて高校の強化選手が練習してました。
ここへ来たのは各持ち場ごとに集って打ち合わせをしてくれということでしたが欠席者も多いしやってみなきゃ流れがつかめないしあまり打ち合わせにはならなかったような気がしました。もうすぐなんだから都合もあるでしょうが来てもらわないと困る…仕方ないかな…。

ここで昼食をとり草決起大会会場の恵那市文化センターへ移動。
午後1時30分より開会。司会のおねえさんが登場。
8・12司会のおねえさん.JPG
最初にミナモが出てきて全員で佐藤弘道おにいさんが考案した「ミナモ体操」をやりましたが座ってではむりですわ(^_^;)
8・12ミナモ体操.JPG
緞帳が上がって開会。
8・12総決起大会開始.JPG
市長やら議長やらのお決まりのあいさつなどもありましたが今回の目玉は流鏑馬です。弓道をやってる我々は興味津々です。
8・12流鏑馬.JPG
小笠原流宗家の流鏑馬です。本来はホンモノの馬に乗ってやるのですがステージで馬を走らせるわけにはいきませんから木馬に乗りそれを回転させながら矢を射るわけですがこうやって練習を積んで馬に乗るようになれるらしいです。うまく説明できませんがこれはかなり難しいことのようですね。
8・12流鏑馬2.JPG
雰囲気がガラッと変って高校生のチアリーダーも登場。
8・12中京チアリーダー.JPG
この高校、野球の強豪校ですが今年は甲子園出場はならなかったわけでこの子達本当は甲子園のアルプスで踊りたかったんだろうななどとよけいなこと思ってしまいました。
今年の1月にはスケート国体があったわけですがその時に入賞した地元恵那の選手と弓道の強化選手が登壇し激励やら御礼やらをかわしてました。
8・12エール交換.JPG
我々一般競技役員は座りっぱなしでしたがいよいよ国体本番が来たなって感じでちょっと緊張もしてきましたしけっこう疲れるやろな…などと弱気にもなりかけてます(+_+)


nice!(3)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。