So-net無料ブログ作成

初優勝ならず… [弓道]

10日ほども早くに梅雨入りしましたが日曜日は好天でした。19日に続きこの日も弓道大会。地区の歴史のある大会で遠的もありますから前回の記事にもしましたがけっこう遠的の練習を積んできました。
恵那市道場5・26.JPG
会場は国体が行なわれたまきがね公園の弓道場。緑に囲まれ青い空…たいへん気持ちよく大会に挑めましたが気持ち良すぎてか近的はさっぱり…(>_<)
1回目…××××…(>_<)やってしまった…いきなり0中ではどうしようもないですわ…。
2回目…○×××…最悪ですわ…(T_T)
3回目…×○○○…時すでに遅し…(-_-;)
ゴルフとかなら(ゴルフはやらないんですが)バーディ連発すれば取り返しもつくのですが弓道でいきなりの0中は取り返しがつきませんわ…。
午前中に近的12射を終了し午後からは遠的。
恵那市遠的場.JPG
点数制でもないのになぜか国体で使用した点数的がかけてあります。
近的のことは忘れて気を取り直して…
1回目…○○○×…おおっ!いい調子です。矢が的に吸い込まれるように気持ちよく飛んでいきますわ(^^)v
2回目…×○○○…いいじゃないですか!練習の成果が発揮されたぞ!

遠的は8射でしたが6中が二人でなんとトップタイということで優勝決定射詰めに出ることに…が、一射目で私がわずかに左に外してあっさり1位が決まってしまいました(^_^;)

近的はダメでしたが久しぶりに賞状といものをいただきました。
6月にはまた県の大会がありますからそれに向けて「正しい射型で中る射」をすべく修練ですな。
遠的表彰状.JPG


nice!(6)  コメント(10) 

弓道三昧 [弓道]

先週の壮年部大会に始まり8月上旬までほぼ毎週弓道関係の行事があります。大会や講習会、スポ少の大会などですが今週末は地区の大会。この大会はかなり歴史がある大会らしくて私が弓を引き始めた頃にはすでに20年以上経っていたみたいです。大会の名称も市町村合併に伴い変わってきましたが顔ぶれはあんまり変わらない…。やや高齢化が進んでますかな…。
今回は昨年、国体が行なわれた恵那市のまきがね弓道場。国体の際には道場は使用されませんでしたが遠的射場のある立派な道場です。
というわけで今大会、遠的があります。国体のような点数制ではなく通常の近的と同じ霞的ですが…60メートルは遠いなあ…

遠的5・24.JPG

我が道場にも遠的射場がありますから壮年部大会の翌日から練習してます。けっこう中りますわ(^^)vといっても半矢程度ですけどね。

遠的5・24の2.JPG
国体なら10点の的芯に近いとこにも中ったりして良い感じですが…。
ちょっと遠的やりすぎてなのか近的で変なクセがつきはじめてる…。離れの時に弓手が下がるらしい。自分でもちょっと気にはしてたのですが今夜先生にしっかりと指摘されました(>_<)
ちょっと「中てる」ということに心を奪われてしまってたかもしれませんな…。今大会が終わると6月には県連の大会もありますが中てるというより正しい射型で「中る」射を目指して修練ですわ。
nice!(5)  コメント(2) 

壮年部春季大会 [弓道]

「青嵐」という言葉知ってますか?かつて自民党に「青嵐会」などという政策集団がありましたがそんなのは関係ねえ…。
「青葉のころに吹き渡る風」を青嵐というそうです。壮年部春季大会の開会式で壮年部長さんがこの青嵐という言葉を使って挨拶をされましたがまさに清々しい弓を引くには最適ともいえる天候に恵まれた大会でした。午前中はですけどね。
今回は2月の壮年部寒稽古の惨敗の雪辱を期して地道な稽古を積んできました。大会で中てるための稽古というよりそのうちまたチャレンジする「審査」を意識して一射ずつ丁寧に引くこを心掛けて三つのことを意識しながら稽古してきました。その一、大三での手の内。その二、大三で弓手の肩を入れること、もう一つは引き分けの時に弓手を押す方向に気をつけること。これを重点的に稽古してきた成果が少しづつではありますが確実に現れてきてるんではないだろうか…?などと自己満足に浸っております。弦音は良くなったし矢数をかけても以前ほどは疲れなくて30射くらい引いても以前のように弓手が押せない~なんてこともなくなってきたのは無駄な力が抜けてきてるからかな?と思います。
そんな成果を発揮すべく臨んだ今大会。一回目は一手二射。×○。まあこんなもんでしょう。内弁慶ですから稽古のようなわけにはいくまい…で、二回目は四ツ矢。×○○○で3中。一射目がカツッと音がしての外れでしたからなかなかいい調子です。昼食を挟んで三回目は○○×○。
今大会は10射的中制でしたから合計10射7中。まあ寒稽古のリベンジは果たせたとは思いますができればもう一本入れて入賞したかったですね。7中が4名いてその4名による遠近競射を行い惜しくもまた「カツッ」ということで入賞を逃しました(>_<)
今の実力からすればこんなもんでしょうな…。
壮年部大会は落ち着いた雰囲気で好きな大会です。
壮年部.JPG
午後2時ころから雨が降り出しましたが昼食時はまだいい天気だったためみなさん隣の体育館へ通じる階段で昼食を食べてました。
壮年部昼食.JPG
次回は11月にありますがなんとか入賞できるように修練。その前に9月に審査へいってみようかな…などと企んでます。

nice!(5)  コメント(2) 

祭り [地域活動]

この五月の連休中は我が村では各地区で春の祭りが行なわれますが私の地区も今日が祭典日。

下郷神社.JPG

今年度は地区の役を仰せつかったため午後からの神事に招待というか出席させられたというか行くことになってましたが午前中は恒例のスポ少の弓道大会。
団員が減ったうえにこの祭りの子供神輿を担ぐ子達もいて参加者は例年の半分…。やや寂しい射会でしたが好天に恵まれ楽しく終わることができました。
的までは正規の距離ではないため狙いが違って悪戦苦闘してましたが半矢くらい中ててましたからまあいいでしょう。扇を的にしたり風船割りをしたり金的もやりましたが金的に中てた中学生もいましたよ。
2013_05053年生用0044.JPG
なんだかのびのびと引いていていつもの道場での射より上手く引いてたような気がしましたね。来月には中学生全国大会の県予選もあることですし更なる上達を期待します。
nice!(9)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。