So-net無料ブログ作成

地方審査 [弓道]

日曜は今年度第1回地方審査でした。事務局として3年目を迎えるわけでして慣れてきたとはいえやはり間際になってバタバタしてしまいます(^^;)

快晴でよかったです。会場の道場は雨が降ると居場所がなくて受審者はたいへんですが暖かくて絶好のコンディション。ほぼ時間通りに進行(やや時間に追われましたが)し何事もなく予定時刻を少し過ぎた頃に終了できました。
今回は高校生がいい射をしてましたね。印象に残ってるのは高校生女子。一般のオバサン参段とかよりはるかにきれいな射をしてる子もいました。
そんなJKの中で「矢こぼれ」をしてしまった子がいました。甲矢でしたがちゃんとした「失の処理」をしてました。乙矢は外れてしまいましたがきれいな射型でした。失はしたものの処理は完璧だったし射はいいし…どうなるのかな…と思ってしまいましたよ。本人、もしかしたら退場した後に泣いてるんじゃないか?なんておもってしまいましたが…初段合格でした(^^)v運営の役員さん達も「あの子よかったね~!」と喜んでましたが私もなんだかすごくさわやかな気分でうれしかったですね。審査員しっかり見てるんだな…などと失礼なこと思ってしまいました。

弓道ってのは中てた外れただけじゃなくやるべきことをちゃんとやれば必ず良い結果が出るんだなと思いますしあの子まだ2年生ですからこれからすごく上手くなるんじゃないかな…。

自分自身はしばらくは審査には行けませんな…。欠点がまったく直らない、直せない…。大会等、楽しみながらコツコツと自分らしく弓を引いていきます…(´▽`*)

nice!(19)  コメント(2) 

nice! 19

コメント 2

あーちゃ

ちゃんと審査員がみていてよかったです^^)
by あーちゃ (2015-04-28 12:54) 

zoo

あーちゃ様
すごく真面目そうな子だったし高校生は審査を受ける回数も限られてますから合格できてホント。よかったです。
by zoo (2015-04-29 15:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。