So-net無料ブログ作成
検索選択

社会武道地域指導者研修会 [弓道]

長ったらしい名称ですが称号者研修会。疲れた…。
まだようやく称号者となって3回目ですが過去2回は終わった後に安堵感に加え充実感も感じ参加してよかったという満足感があったのですが…

今回は何かわからんがそういうものがない…

何なんだ…

ボロクソに言われるのは覚悟してたしヘタクソなのは言われなくてもわかっとるわい!

何なんだ?このけったクソの悪さは…?

いい気になどなってないよ…だけど何か納得いかない…


自分が情けないだけなんだろうな…それが悔しいんだろうな…だけど弓で飯食ってるわけじゃないしヘタクソでなにが悪いんだ???歩数があわなくて何が悪いんだ?踵ついてることが犯罪かよ?

なんかわけわかりませんな…

稽古に励むしかこのモヤモヤを吹っ切る解決策はないんでしょうな…


nice!(7)  コメント(6) 

nice! 7

コメント 6

あーちゃ

また、一つ上の階段に上るときが来たということなんじゃないでしょうか。
もやもやしたら、後は、すっきり感がまってます
by あーちゃ (2014-10-10 20:58) 

ゆるりん

研修会お疲れ様でした。
かなり厳しい講習内容であったと伝え聞きました。
称号者の先生方への指導は、内容も、指導の姿勢も、本当に厳しいですよね。
同じ場で講習受けられているのを見ると、こちらまで冷や汗出ます。

講師の先生からそれだけ叱咤されるということは、声のかけがいがあると見込まれたのではないでしょうか。
「ダメだコリャ」と思われたら気にもかけていただけないでしょうから・・・。
または、どんな時でも平常心でいられるかどうかの鍛錬だと思うしかないかも(苦笑)





by ゆるりん (2014-10-10 22:00) 

zoo

あーちゃ様
コメントありがとうございます。おっしゃる通りだと思ってます。どんどん階段が急になりハードルが高くなってる気がします。乗り越えたら違う世界が広がるかもしれません。
by zoo (2014-10-10 22:42) 

zoo

ゆるりん様
道場の支部長さん夫妻も参加されてましたから内容はご存知かと思います。人それぞれ課題がありますがお二人はどうだったんでしょう?見てた感じではしっかりとされてたように思いました。
体力的というより精神的に疲れました。初日からして自分には参加する資格ないな…なんて弱気になったし、いつ「出ていけ!」と言われてしまうんじゃないか…なんて思うほどちょっとキツかったですね。普段の稽古からして甘いんだなと痛感しました。称号者というのはやはり射技はもちろんいろんな動作・態度等しっかり心に銘じてやらないといけませんね。かなり打ちのめされた感じです。
by zoo (2014-10-10 22:51) 

TBM

研修会、お疲れ様でした。
称号者対象ゆえ、かなりの厳しさなのですね。
私はまだまだ修練が足りないようで、
長期計画でがんばりたいと思っています。
by TBM (2014-10-12 21:00) 

zoo

TBM様
精神的に疲れました。称号者といっても私は木に例えたら枝葉のないヒョロっとした細い木みたいなもんですから…。射技・体配以外のももっと身につけなきゃいけないものが沢山あるんだな…と痛感しました(>_<)
by zoo (2014-10-12 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。